Lace doll

 陶製レースドールは、ドレス・ボディ・小物など、すべてが磁器製の人形です。

ドイツのマイセンで作られ、17世紀頃ヨーロッパの王族に愛好されました。

 本物のレースのように優雅なドレスの風合いは、綿レースに泥を仕込み込ませて焼き上げることで生み出されます。綿レースだけが燃え尽き、染み込んだ泥だけが残ることで、繊細な模様が再現されるのです。

 弊社の着せ付け人形は、ポーセレン・レースドールの第一人者である、エレン・グロム女史より認定資格を受けた熟練の職人によってつくられています。